【己を】大人のADHDかもしれない女の片付け方法【知る】

10日後に小学校時代の友達が我が家に泊まりに来ることになりました。

今日は、小さなテーブルの上が物置になって数か月、山のようになっていたのでそこを片付けることにしました。

スポンサーリンク
広告

齢4か月の山

このテーブルは空調がない部屋に置かれているので、寒くなると長時間そこにいることはありません。
使わないのでどんどん物を置いてしまいました。

その結果、こんな状態になってしまいました。

ADHDかもしれないわたしの片付け方法

片付ける能力は低いですが、30数年、内10年は一人暮らしをしてきてそれなりに片付けるノウハウも身につけてきているつもりです。

今回は、わたしの簡単お片付け方法を紹介しますね。

0.テンションが上がるものを準備する

わたしは、家事をするときにお酒をチビチビ飲みながらやると進みます。
ですので、今回はウイスキーのソーダ割を準備しました。
ひと口飲んで、開始です。

音楽が好きな人はお気に入りのBGMも良いですね。

更にこの日、ネットで買ったものが届いたので、きれいに片付いたらこのテーブルで「開封の儀」を開こうと心に決めていました。
こういったモチベーションも大事ですよね。

1.ゴミを除き袋にまとめる

まず、片付けたい場所を決めたら、大きめの紙袋か段ボールを準備します。

ゴミは捨てながら、要るものをその紙袋か段ボールに移していきます。

このプロセスのポイントは、「何があるか一旦目を通す」ことです。

テーブルの上はスッキリしました。
これだけでも、だいぶ気持ちは晴れやかになりますよ。

2.仕分けを考える

1.のプロセスで、何があるのかを一通り把握できました。

今回テーブル上にあったものは以下のような感じでした。
(もちろんこれだけではありません)

  • 弁当を買った後のコンビニの袋とレシート
  • 本11冊(買ったことを忘れたものも数冊ありました)
  • ネットショッピングの梱包材
  • 古いDM数枚
  • 年賀状
  • 確定申告関連の書類
  • ねぎの種(秋に植えようとしていた)
  • Pasmo(なくなったと思っていた)
  • ポイントカードの会員規約

これらを、なんとなーくで構わないので、グループ化しておきます。

わたしの場合は以下の4つにしました。

  1. ネットショッピングの梱包材
  2. 確定申告関連の書類
  3. その他すべて

3.取り出して片付けていく

2.で決めたグループごとに袋から取り出していきます。

オススメは、かさばるものから順にやっていくことです。

今回の場合は、本ですね。

本棚にもうスペースがないので、今回はプリンターの上に仮置きしました。

手前の一番上の書籍は自分に対する皮肉です(笑)

次にかさばる梱包材は、住所の入っているものはシュレッダーにかけ、ビニールやまだ使える封筒は、オークションの発送用に使いたいので溜めてあるところに片付けました。

次は大事な確定申告用の書類ですが、これらは今から資料を作成するので、パソコンの横に置きました。

その他のものは、置き場が決まっているものはそこへ、それ以外のものは一旦パソコンの横に置きました。

4.30分ほどできれいになった

このやり方で、チビチビ飲みながら、1m四方ほどのテーブルを30分ぐらいで片付けることが出来ました。

なかなか、優秀だと思いませんか?

判断をしないで先延ばしする

気付きましたか?

わたしはゴミ以外、捨てる判断をしていません

なぜなら、捨てる判断をし始めると、異常に時間がかかってしまうからです。
時間がかかるとやらなくなります。
だから、捨てる行為に関しては得意の先延ばしをしています 笑

更に、重要な確定申告書類も、年賀状などごちゃごちゃしたものもすべてPCの横に置きました。

結果、PCの横はこういう状態になりました。

これ、高さ15cmぐらいになっています。

やっぱり、ぐちゃぐちゃ

でもこれで良いのです。
PCの前には長時間座っているので、気が向いたときに手に取って、上から順に片付ければいいのです。

とりあえず目標のテーブルは片付いたし。

いよいよ開封の儀

図書館で読んだけど欲しかった本、ネットで安く注文しました♪

欲しかった本と、梱包材が手に入りました♪

スポンサーリンク
広告
広告

フォローする

スポンサーリンク